リズプラベールの潤い効果は本当?乾燥肌もコレ1本と話題の口コミは?

リズプラベール 効果

カサカサのエイジング肌は、ただ潤すだけでは物足りない…。

そんなお困りのアナタにオススメなのが、肌年齢もオイルで満たすエッセンシャルオイルの『リズプラベール』!

肌質に合わせて浸透する5つの天然オイル配合だから、潤いをずっとキープ出来ると話題になっているんだとか♪

ではエイジング肌にも本当に効果的なのか、『リズプラベール』の気になる効果について検証してみたいと思います。

■リズプラベール公式サイト■

リズプラベールはオイルに特化した美容液だから実感力が違う!

リズプラベール オイルエッセンス

従来の美容液は油分が少ない美容液が多いので、肌の水分が蒸発しやすく、水分が不足する事で皮脂分泌が過剰になって、ベタツキやテカリの原因になってしまう事も多かったんです。

そこで『リズプラベール』は、肌トラブルの原因でもある保湿力に注目!

オイルに特化する事で、水分を閉じ込めつつ肌バランスを整えてくれるので、水分を逃がさずにベタツキつかないしっとり潤う肌を目指せるんです。

では気になる『リズプラベール』の配合成分で、効果を検証してみたいと思います。

リズプラベールの配合成分は?効果の秘密を徹底検証!

5つの天然植物オイルが肌質に合わせて浸透

リズプラベール 米ぬか

オイルは肌の表面にある油膜と相性がとても良いとされているので、浸透力が優れている事も特徴!

その中でもより多くの肌に馴染むように、セラミドと同じ働きをする「コメヌカ油」や美容グッズにもよく使用される「マカデミア種子油」「メドウフォーム油」、食品として健康維持にも効果的な「オリーブ果実油」、「アボカド油」も含まれているので、肌のバリア機能をサポートして潤いのある美肌を目指せちゃいます。

乳化の作用でべたつき感を抑制

乳化とは、水と油のように本来なら混じりあわないものが混じりあう事!

そこで肌へのべたつきを軽減する為にも、乳化粒が不均一な「牛乳乳化」を採用!

この作用によって、粒子間に隙間が出来るので美容成分が肌へ浸透しやすくなり、肌の上に残る油分が調整されるので、べたつき感も軽減できるんだとか。

ダメージ肌に効果的な4つの美容エキスも配合

ヒナギク花エキス 効果

紫外線で受けたダメージに深く働きかけてくれる4つの美容エキスを配合!

  • コメヌカ発酵エキス
  • カニナバラ果実エキス
  • ヒナギク花エキス
  • ハトムギ種子エキス

しっかりとダメージを抑えてくれるので、透き通った肌を目指せるのです。

■リズプラベール公式サイト■

リズプラベールの口コミは?潤い効果を徹底検証!

リズプラベール 口コミ

保湿感がお気に入り!

ずっとカサカサの肌だったので、粉を吹くなんて当たり前って思っていたけど、コレに出会ってから私の頬がプルプルになったんです。正直オイルタイプはベタツキが気になって選んでこなかったのですが、ネットの口コミが高評価すぎたので早速試してみた所、使い心地も抜群だし何より潤いがスゴイ!今ではコレなしでは無理ですね。

ハリが戻って感動です♪

正直年齢には勝てないから、肌もどんどん汚くなっても放置していたんです。でも最近、近所の同年代の友達が若返ったようにキレイになってその秘密が『リズプラベール』でケアしているだけ!という事で、私も真似をしてみました。乾燥ってそう簡単には解消されないから諦めてはいたのですが、なんとケアを始めてからお肌にハリが!しかもパキパキしてたお肌も解消されて、一石二鳥ですね♪

これ1本なんて嘘みたい♪

普段からスキンケアはしてきたのですが、化粧水から美容液からクリームと本当に面倒で…。どうにか時短でケア出来ないかと思い試したのがコレだったんです。オールインワンだったので潤いがあるのか不安だったのですが、「リズプラベール」なら今まで実感した事のない保湿力に感動!時短ケアだし、私の肌も潤ってきたようなので、是非乾燥肌の人にはオススメですね♪

口コミで大好評!気になる乾燥肌もコレ1本♪

オイル美容液 エイジング肌

『リズプラベール』なら、お肌をしっかりと潤してくれるオイルベールで肌に必要な水分や油分を逃すことなくサポートしてくれるので、納得の美肌を目指せるオイル美容液のようですね♪

しかも今なら、お得な定期コースで注文すると通常価格の約34%OFFで購入出来るチャンス!

さらに先着100名様限定で、「クレンジグオイル」もプレゼント中なので、損をせずに得しちゃうには今しかないですね♪

さらに定期コースとなりますが、特に継続回数に決まりはなくいつでも変更・中止がOKなので、ノンリスクで自分のペースで試せるのも人気の秘密!

是非このお得な機会をお見逃し無く!!!

■リズプラベールの最安値は?公式サイトでチェック!!■

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ