デオシークの成分は?肌荒れや危険性がないか配合成分を徹底検証!

デオシーク 副作用

今話題!99.999%の殺菌率で気になるニオイも体の中からケアが出来ると話題の『デオシーク』!

自分では気付かない体臭も、医薬部外品のクリームやボディソープがしっかりとニオイの根本からケアしてくれるから、実感力が違うんだとか♪

そこで効果が期待出来ると気になるのが、配合成分について・・・。

敏感肌や乾燥肌のデリーケートな肌でも、使用する事が出来るのでしょうか?早速気になる配合成分を徹底検証してみましょう。

■デオシーク公式サイト■

デオシークの安全性は?気になる配合成分の特徴を徹底検証!

『デオシーク』には、クリーム・ボディシャンプー・サプリメントと3種類あるようですが、安全性はどうなのでしょうか?

気になる成分を検証してみましょう。

クリームの配合成分はコレでした!

汗をブロックする成分の特徴は?

強い収れん作用があるが、刺激は弱く肌が弱い人でも使用出来る「パラフェノールスルホン酸亜鉛」、さらには植物由来の引き締め成分「シャクヤク・ユキノシタ・セージ・柿シブ・ドクダミ」を配合!

今の所、特に肌荒れするような成分は入っておらず、心配はないようですね。

ニオイの原因である雑菌を細菌してくれる成分の特徴は?

有効成分である「イソプロピルメチルフェノール」や、殺菌を助けてくれる「セージ・紅藻階層エキス・ドクダミ」を配合!

この有効成分である「イソプロピルメチルフェノール」は、殺菌率がなんと99.999%も効果があることが実証されているんです。

殺菌効果が高い分副作用が気になる所ですが、厚生労働省が定めた範囲(医薬部外品1%以下)ならば特に心配はないでしょう。

ただしアレルギーをお持ちの方や個人差がありますので、気になる方はパッチテスト後に使用する事をオススメします。

ボディクリームの配合成分はコレでした!

ボディソープの主な有効成分とされているのが、クリームにも含まれていた「イソプロピルメチルフェノール」と、デオドラント用品やニキビケア用品に広く使われる「グリチルリチン酸ジカリウム」!

「グリチルリチン酸ジカリウム」は、高い殺菌効果と炎症を抑える効果が期待出来る成分なので、お肌環境を整のえてくれる面を考えても肌荒れとは正反対の成分でしょう。

さらには天然由来の抑臭成分や美肌成分を配合!

お肌に優しい成分がたっぷり詰まったソープなので、敏感肌でも乾燥肌でも使用出来るようです。

このように、『デオシーク』には豊富な有効的な成分は入っているものの、特に危険な成分は含まれていないようなので安心して試せるデオドラントグッズのようですね♪

■デオシーク公式サイト■

デオシークの口コミは?気になる効果や評判を徹底検証!

■初めは主人のニオイと消したく購入したのですが、驚くほど効果があったので予防として私も使い始めました。このリーズナブルな価格で安心を買えるのなら飲まない理由がありません!

■1日1回使うだけなのでとても気軽に続けられます。なのに効果もバツグン!あんなにガンコだったニオイも気にならいし、最近では人と接近して話せるまでになってストレスから解放されましたね。

■汗っかきな私は、誰かが「臭わない?」と話していると、自分のことかもしれないと思って、なるべく人と距離を取るようにしていました。
そこで『デオシーク』を試してみると、消臭と予防を同時にしてくれるから飲んでいるだけで安心できるので、私にとってはお守りのようなものになっています(笑)

今なら最大65%OFFでお試し出来るんです!

『デオシーク』は、有効成分が豊富に配合されているので、ガンコなニオイもスッキリを目指せる優れもののようですね♪

そして今なら、最大65%OFFのお得な定期コースで試せるチャンス!

最安値でガンコなニオイも簡単ケアしちゃいましょう♪

■デオシークを最安値で試すにはコチラ!■

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ