二重の余計な線を消す方法!簡単まぶたケアで魅力的な目元をゲット♪

二重にしたいと思う女子にとって、キレイにできるかできないかで大きな差が生まれると思います。

女性の目元を間近で見る機会がある時、ときどき「あ、変な線ができているな」「不自然な線だな」と思ってしまうことがあるのではないでしょうか?

自分では気づきにくいですが、他人には意外と見られていて、見たほうは一度見ると気になってしまう、という経験もあるかと思います。

そこで今回は、「まぶたの線をキレイに」という視点でご紹介してみたいと思います。

まぶたの余計な線を消す方法とは?

「いつの間にかまぶたに余計な線ができてしまっている!」なんて事はありませんか?

そのような場合、睡眠不足、目の疲れが原因である可能性があるのです。そこで、目のストレスを軽減させてまぶたをキレイな状態に戻すことから始めて行きましょう!

ツボ押しでケアしてみましょう!

  1. 眉間の下にあるまぶたのくぼんでいる部分に親指を置きます
  2. 親指をまぶたに押し込み、1分間押し続けます

この目元のツボを押すことで目の疲れやストレスと解消することができ、線が余計に増えてしまうことを防ぎます。

ホットタオルでケアしてみましょう!

  1. 電子レンジで2~3分タオルを温める
  2. 熱くなりすぎていたら少し冷まし、適度な温度になったら目元に置く
  3. 終わった後は目元が乾燥しやすいので保湿を行いましょう

ホットタオルは、即効性があるので効果を感じやすいと思うのでオススメです♪

ではキレイな二重線を作る方法って?

それでは実際に二重線をキレイに作る方法をご紹介!

  1. 爪楊枝等でまぶたのラインを引く
  2. 眉毛も持ち上がるくらい目を思いっきり開く
  3. 目の淵から3~5mmくらいの所が一番窪むので目頭から目尻に向かってユックリとまぶたを押し込むように二重まぶたのラインを引く
  4. 目を大きく開けたまま、二重まぶたをキープしたまま眉毛だけを下げる

このとき、最初は二重まぶたが出来なかったり、すぐに一重まぶたに戻ってしまったりするので、爪楊枝等で目尻の二重まぶたのラインを押さえてあげて二重まぶたが持続するのがコツ♪

これを繰り返していくうちに、二重まぶたをキープできる時間が徐々に長くなり、二重まぶたが定着していくようなのでオススメです。

すると、爪楊枝で二重まぶたのラインを引かなくても、目を大きく見開いて、眉毛をユックリ下ろすだけで、二重まぶたになるようになるようですね♪

今話題の二重美容液でケアするのもオススメ!

さらにオススメな方法としては、最近ネットで話題の二重美容液の『ドリーミンアイリッチ』でケアすると二重幅が広がってくっきり二重を目指せると話題になっているようなので、コチラもチェックしちゃいましょう♪

なんとボッテリとしたまぶたでも、寝ている間に塗るだけのケアだから、スッキリした二重になれちゃうと話題になっているんだとか♪

これは要チェックですね!!

詳しくはコチラ♪
⇒今話題の『ドリーミンアイリッチ』の効果って?

まとめ

いかがでしたか?

一重、奥二重にもそれぞれ良さがりますが、二重に憧れている女子は是非この機会に試してみて下さいね♪

簡単ケアがたくさんあるので、憧れのくっきり二重も夢じゃないですよ~♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ