まつげの生え際が見えない?一重でも大丈夫!簡単に目デカを目指す方法♪

一重 重い

「一重が重くメイクが映えない!」とお悩みの方必見!

メイクの仕方次第で目力を手に入れることができます!!目頭、目尻で華やかさを演出することで印象はだいぶ変わってきますので、今回はまつげの生え際が見えないくらいの一重の方のメイク術をご紹介しちゃいます♪

一重まぶたさん必見!目デカに見えるアイラインの上手な引き方は?

一重 アイライン

アイラインは結構太め、長めに、ガッツリ引くのがポイント!

まず、まつげの生え際に基準となるラインを引きます。そこに少しずつ書き足していくようにすると、上手に綺麗に引くことができます。

大体のところまで引いたら、乾くまで待って目を開いて確認し、ラインが見えないようなら、また書き足します。

この時、目尻を強調するように跳ね上げたりすると効果的です。

また目の中央部分、ちょうど目を開けたときに黒目のある場所だけを少し太めにラインを入れて、下は黒目の部分だけにラインを入れると、黒目の部分が強調されるので、大きな目を演出することもできます。

太さは目のフレームに沿って、黒のラインが見えるくらいがちょうど良いでしょう!

一重まぶたさん必見!目デカになるマスカラの塗り方は?

一重 マスカラ

まず基本的なデカ目効果のあるマスカラの塗り方を紹介します。

マスカラの効果的な塗り方!

  1. あごを上げて目線を下に
  2. まつげの根元から左右にジグザグ小刻みに動かして液をまつげ全体になじませる
  3. ブラシをまつげに1~2秒固定して液を溜め、毛先に向かってブラシを抜く
  4. 全体に行ったあと、目じりのみ重ね付け。
  5. 下まつげはブラシを縦にして塗る

※下まつげが長く見えると小顔効果

※まつげの根元が埋まってしまう方は完全に乾くまで1のあごを上げている状態をキープしてください!

下まつげで魅せる!!!

下まつげ マスカラ

上まつげが埋まってしまっても、下まつげが見えなくなることはありません。

そこで、下まつげを効果的に長く太く綺麗に見せることで、魅力的な目元に仕上げることができます!

下まつげ専用マスカラを使用する♪

通常のマスカラはもちろん下まつげに使用することができますが、細かい部分まで綺麗に整えることができて塗りやすいのは「下まつげ」専用のマスカラです。

下まつげ専用のマスカラはブラシ自体も小さく、メイクをする際の小回りがきくので、比較的失敗が少なく綺麗に塗ることができます。

綺麗に塗ることができるので、下まぶたににじむこともなくなるので、一石二鳥ですね!

ピンセットでボリュームUP

まつげ1本1本にボリュームを出したい場合は、「ピンセット」で束感を出すことをオススメします。

下まつげを2~3本ずつピンセットで束にするだけです。中央から束にして左右を束にしていくと、目元のバランスも崩れません。

これによって下まつげがかなり映えますよ!

まとめ

一重 まとめ

いかがでしたか?

このように、いろんな観点から工夫することで、二重の子に負けないくらい目元に魅力を出すことができます!

メイクを楽しみましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ