ホスピピュア(HOSPIPURE)のレビュー!黒ずみケアに挑戦してみました♪

ホスピピュア(HOSPIPURE) レビュー

私の最大のお悩みが、学生の頃からずっと気にしている「ヒジの黒ずみ」。

恥ずかしくて、夏でも袖の長めのTシャツを着たり、なるべく人目に触れないように、隠しとおして過ごす毎日でした。そしてある日、当時付き合っていた彼氏から決定的な一言を言われ、ヒジの黒ずみが原因で恋愛にも臆病になってしまったのです…。

その言葉というのが、「女のくせにそのヒジどうしたの?女とは思えないわ」と酷い言われようでした。

速攻で別れましたけど…本当にショックすぎて、そこからより気になってしまって色々なケアを試して5年!

未だに解消されず困っていたのですが、遂に私の救世主が現れたのです。ネットで見つけたのですが、あの湘南美容外科が本気で共同開発したと書いてあった『ホスピピュア(HOSPIPURE)』というクリーム!

約9割の女性が高評価のようで、全身に使える黒ずみクリームみたいです。という事で、早速注文してみました。

ホスピピュア(HOSPIPURE)を早速注文してみました♪

ホスピピュア 1

ようやく念願の期待出来るクリーム『ホスピピュア』が届きました!

効果はどんなものなのでか、1ヶ月を目安に試してみる事にしました。

ホスピピュア2

中身はこんな感じ!

においもなくベタつきもないので使いやすそうです。刺激もなく肌馴染みが良いので、ストレスもなく継続出来そう♪これは期待大ですね。

しかも、プッシュタイプなので使う量も分かりやすくてかなり高いポイントです。

ホスピピュア3

成分はこんな感じ!

注目したいのが、有効成分の「トラネキサム酸」。美白効果が注目されている成分で、化粧品として多く利用されているようですね。

そもそも黒ずみは、メラノサイトから生まれるメラニン色素が肌に沈着する事で出来るので、トラネキサム酸が内側からメラニン色素が作られるのを抑制し、初期段階からブロックできる最強成分が配合されているようです。

ホスピピュア4

そして、『ホスピピュア』は化粧品と違い「医薬部外品」なんです。

医薬部外品とは、化粧品のように効果や効能が緩和するではなく、効果がある成分が一定の濃度で配合されているので、予防を目的とするもの。

つまり、「薬用=医薬部外品」と効果・効能をうたうことが出来るのです。これはかなり効果が期待出来ちゃう予感!!!

では今日から1ヶ月試してみようと思います♪

1

恥ずかしいですが、これが噂の私のヒジです。

今日から1ヶ月でどのくらいキレイになるのでしょうかね?私的にはかなり期待しているので、今からウキウキしています。

毎週効果がどのくらいあったか報告して行きたいと思います。

■ホスピピュア公式サイト■

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ